誰かがやってくれるって思うと…

近々退職する私。朝割りと早く会社に着くので、自分の部署の加湿器2台に水を入れるのが日課なんですが、これは誰に頼まれてやっていたわけでも当番でもなくやっていて、
私が退職したあとに誰が一体やるのだろうと…ふと頭をよぎった。女性陣の中には私の出勤がいつもより遅い時間にやってくれたりする人もいるけど…。誰もかれも忙しくて、出勤時間が結構ぎりぎりなので、たぶん毎日やる人はいなくなるんだろう。会社の経費でかったのに、もったいないなと思いつつ、もう関係ないしなんて、思ったり。
その他にもあれの補充や、それの電池交換も日付の字をみると私独特のくせ字で日付が書かれている…。なんだかな…。こういう「誰かがやってくれる」っていうのは群集心理の「傍観者効果」というらしい。誰かがやってくれるからいいっていうのは、自分がトイレットペーパーを使い切ったのに、補充しない人もこれなのかな?
私はとりあえず、ならない人よりやる人になれればいいかなと思いつつ、やっぱり思いやりとか大事だよね〜。うにの激安通販を利用しましたが、鯵も良かったです